最強のロマンチストが贈る結婚記念日のサプライズプランとは!?

最強のロマンチストが贈る結婚記念日のサプライズプランとは!?

最初は甘い新婚生活も、時間が経つと、少しずつ普通の日常生活になってきますよね。毎日の暮らしの中に、ドキドキワクワクやラブラブがそうたくさんあるはずもなく、淡々と仕事や家事をこなす時間が多くなってきたりします。そんな中、思いがけなくロマンチックな出来事に出会うと、またそれが結婚記念日のサプライズだったりすると、幸福度マックスに盛り上がるもの。そこで今回、世のロマンチストな男性たちは結婚記念日にどんなサプライズを仕掛けたことがあるのか、アンケート調査を実施してみました。

アンケート結果「あなたが今まで企てた結婚記念日のサプライズプランの中で最もロマンチックなプランはどんなプランですか?」

Q あなたが今まで企てた結婚記念日のサプライズプランの中で最もロマンチックなプランはどんなプランですか? ※2017年ブライダルデー調べ

1位:国内旅行をプレゼント・・・21%

  • 二人で結婚後も行きたいねと話していた場所があり、結婚記念日に一緒にその場所へいくことができた。(新潟県・49歳)
  • 新婚旅行で行ったところをもう一度結婚記念日に行ったこと。(大阪府・49歳)
  • 恋人同士の時に行った思い出の場所に旅行に行った。(福岡県・38歳)

最も多かったのは、恋人時代や新婚旅行で訪れたところにもう一度行った、というエピソードでした。2人に共通の思い出の場所は、結婚記念日にふさわしく、喜ばれそうですね。また、前から妻が行きたがっていたところに旅行したとか、温泉好きの妻に温泉旅行をプレゼントしたという声も複数ありました。互いをよく知っている夫婦ならではの、サプライズになりますね。

1位:高級レストランを予約・・・21%

  • 今までの人生の中で経験したことのないような超高級店へ行った。(東京都・42歳)
  • 普段はあまり気取ったことをしないが、たまにはオシャレで雰囲気の良い場所で2人きりになるのも良いと思ったから。(宮城県・37歳)
  • ちょっと背伸びをして、喜ばせたいと思い、実行しました。(北海道・46歳)
  • 付き合ったときに利用した思い出のレストラン。驚かそうと思ってそのレストランを利用しました。(奈良県・40歳)

「国内旅行」と同率で、「高級レストラン」も1位でした。この2つで全体の4割を占めることからも、サプライズとしては外す心配のないプランといえそうです。普段は使わない高級レストランでリッチな時間をというコメントが多い中、「国内旅行」と同様に思い出のレストランとして選んだ人もいました。こちらも、結婚記念日ならではの嬉しいプレゼントになりますね。

2位:その他・・・19%

  • 子供がいて、普段はデートをする機会があまりないので、子供を預けてデートをした。子供を預けて二人きりで何かをするのは好ましいとは言えないが、記念日くらいは大目に見てもらいたい。(東京都・35歳)
  • いままでの人生で一度も花束を買ったことがなかったが10年目だけは内緒で用意しティファニーのネックレスと一緒に渡した。(茨城県・43歳)
  • 付き合っていたころからの写真を1冊のアルバムにまとめて、すべてのページに思い出のメッセージを入れた。(千葉県・32歳)
  • どんなサプライズやロマンチックなプランよりも、平凡かつ平和であることが、最高の結婚記念日の過ごし方だと思います。(北海道・30歳)

その他を選んだ人には、「花束」や「ネックレス」が多くありました。しかし、サプライズは「しない」とか「苦手」という声も少なくなく、それぞれの夫婦、特に妻の好みが、大きく影響しているようです。そもそも結婚記念日を、夫婦二人とも意識しないという声もありました。

3位:プロポーズした場所で再度、愛を誓う・・・15%

  • プロポーズした場所というのはお互いに思い出の場所でもあったので、そこでもう一度、恥ずかしながらも愛の告白をいたしました。(埼玉県・37歳)
  • 私のできる範囲で最大限喜んで貰おうと思い、決めました。(奈良県・41歳)
  • 10回目の結婚記念日に、二人の思い出の場所に行ってもう一度プロポーズをした。お互い笑って泣いて、良い思い出になった。(大阪府・35歳)

サプライズの舞台に、プロポーズの場を選んだという回答が、第3位でした。同じ場所で再び愛を告白したり、そのレストランで食事したり、そのホテルに泊まったり、といろいろなパターンがありました。「あらためて感謝の気持ちを伝えたい」というのが、共通しているようです。

少数意見として、「エステをプレゼント」や「ヘリコプターで遊覧」もありましたが、全体を通して、過去の思い出に関わる何かを選んでいる夫たちが、大変多いようでした。昔よくデートしていたところ、プロポーズに使った場所、新婚旅行で訪れた街など、2人だけの時間を再び呼び起こすようなサプライズです。普段はあまりそのような企画はしないけれども、10周年のときだけは考えた、という夫も複数いました。

思い出の場所に続いて多かったのが、日ごろ2人の間で話題になっている場所や、妻が行きたがっているところを旅行先に選ぶものでした。4位の「海外旅行をプレゼント」と答えた人には、特にその傾向が見られました。日ごろは少しハードルの高い海外旅行も、結婚10周年の節目ともなれば、記念日のイベントにふさわしいサプライズになるようです。

ふたりが一緒になろうと決めた日をお祝いする「ブライダルデー」。日本中の夫婦に、毎年素敵な記念日を過ごしてほしい。結婚記念日に新しい価値を感じてもらいたい。そんな願いを込めて、夫婦円満の秘訣や結婚記念日の過ごし方など、さまざまな情報をお届けしていきます。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場