プロ妻はここが違う!夫が大好きになる妻の共通点は何!?

プロ妻はここが違う!夫が大好きになる妻の共通点は何!?

最近よく聞く「プロ妻」。夫の健康面、ファッション、対人関係などをうまくケアし、夫のパフォーマンスを上げる人を、妻役のプロというような意味合いで「プロ妻」と表現します。昨年、あるアンケート調査で、夫に無関心な「放任妻」より「プロ妻」の方が世帯年収が140万円多いという結果が発表され、話題になりました。夫が全幅の信頼を寄せ、大好きに思うプロ妻。年収までに影響するなら、どんなものか訊いてみたいですね。そこで今回は既婚男性に、妻を大好きに思う理由を調査してみました。あなたも、プロ妻を目指しませんか?

アンケート結果「「いまも妻が大好きだ」と思う理由は何ですか?」

Q 「いまも妻が大好きだ」と思う理由は何ですか? ※2017年ブライダルデー調べ

1位:どんな時でも笑顔でいてくれる・・・24%

  • どんなに疲れて帰っても、仕事で嫌なことがあっても、家に帰ると明るく笑う妻が出迎えてくれる。いつも救われた気持ちになる。(大阪府・31歳)
  • 付き合っている時から変わらずいつも笑顔でいてくれている。仕事のストレスがある時も笑顔で迎えてくれるのが最高の癒し。(三重県・34歳)
  • いつも笑顔でいてくれることですね。その笑顔に惚れて結婚したんですけど。(神奈川県・47歳)

第1位は、「妻の笑顔」でした。気分が落ち込んでいるときも、仕事から疲れて帰ったときも、嫁の笑顔を見れば元気が出ると、多くの夫たちが口をそろえています。それが明日への活力につながることを考えると、プロ妻には必須の条件といえそうですね。「嫌なことがリセットできる」「心が休まる」「落ち着く」「リラックスする」と、妻たちが考えているよりも、その効果は絶大のようです。

2位:健康的な料理を作ってくれる・・・21%

  • 生活習慣病を気にしながら和食中心の食事を作ってくれる。これがまた美味しい。(石川県・35歳)
  • いつも健康に気づかった料理を作ってくれます。ですから、体型も変わりませんし、健康診断で異常も見つかりません。(栃木県・31歳)
  • 自分の体調を考えて、ひと手間かかる料理であっても率先して作ってくれるから仕事を頑張る気力が出る。(新潟県・41歳)
  • 私への食事の配慮をいつもしてくれるので、胃袋はがっちり掴まれています。最高の妻だと思います。(京都府・34歳)

「笑顔」に続くのは「料理」でした。食事は毎日のことで、生活の楽しみにもなるので、大きなウエイトを占めているようです。「好物を作ってくれる」「料理がおいしい」ということもありますが、やはり自分の健康を気遣ってくれている気持ちが嬉しく、大好きなポイントになるようです。「料理がおいしいと家に帰るのが楽しい」「早く帰りたくなる」という声もあり、この点も身体に良さそうで、良い循環ですね。

3位:周りへの気配りが素晴らしい・・・15%

  • 私の仕事関係、親戚関係、ご近所との付き合い、どれを取ってもとても上手くやってくれています。(福岡県・44歳)
  • 自分の親や、友達などを急に連れてきても、きちんと迎えてくれるところ。(千葉県・32歳)
  • いつも自分のことを立ててくれるのが素晴らしいと思います。(栃木県・31歳)

3位の「周囲への気配り」を選んだ人には、「とても気が利いている」「常に周りの人を良く見ている」「安心できる」「思いやりが細やか」「信頼できる」とさまざまな表現がありました。表現の種類が多いのは、夫も妻をよく見ている証しで、妻が気配りしていることに気づく夫、ということなのかもしれません。

4位以下は、「前向きで元気」「笑い上戸」「綺麗好き」「体型が美しい」などがありました。中でも、「元気」は、ひとつのキーワードになっているようで、実に多くの夫たちが指摘しています。「プラス思考で元気な」、また「元気で行動的な」「元気で明るい」嫁に、エネルギーをもらっているとか、引っ張ってもらっている、というものです。そんなまぶしい姿を見ると、前向きになれるとの声もありました。まさに、夫が外でその能力を最大限に発揮できる、プロ妻の典型スタイルのようです。結果、年収にも大きく影響してくるとしたら、大いに参考にしたいところですね。

※今回のアンケートとは違いますが、中には、結婚を就職に見立てて「プロ妻」という言い方をする場合もあるようです。この場合は、安定した高収入の夫と結婚して「プロ妻」、生活してみて予定と違えば「転職(離婚)」を考え、その際は「退職金(慰謝料)」をもらう、などを指すものです。

ふたりが一緒になろうと決めた日をお祝いする「ブライダルデー」。日本中の夫婦に、毎年素敵な記念日を過ごしてほしい。結婚記念日に新しい価値を感じてもらいたい。そんな願いを込めて、夫婦円満の秘訣や結婚記念日の過ごし方など、さまざまな情報をお届けしていきます。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場