嫁大好き!嫁のこんなとこが大好きなのです!

嫁大好き!嫁のこんなとこが大好きなのです!

「嫁大好き!」と公言する旦那たちが増えています。嫁としては嬉しいけれど、どんなところを好きでいてくれているのか、今ひとつ分からないことってありますよね。とくに日本の男性陣は、実際に口に出して「ここが好き」「ここが良い」と具体的に褒めてくれることが少ないのかもしれません。本当は、妻たちのどんなところが大好きなのでしょうか。理由やエピソードも合わせて、既婚男性にアンケート調査を実施してみました。果たして、好きなところ第1位に輝いた回答は......?

アンケート結果「ズバリ、嫁のどんなところが大好きですか?」

Q ズバリ、嫁のどんなところが大好きですか? ※2017年ブライダルデー調べ

嫁の手づくり料理が、何より幸せ

1位:料理が上手なところ・・・35%

  • おいしいものを食べると、幸せな気分になります。(北海道・46歳)
  • いつも美味しい料理を作ってくれるため、もう離れられません。(長野県・49歳)
  • 一人暮らしでは食べられないような、バランスがよく美味しいものを作ってくれてありがたいと思うため。(北海道・31歳)
  • 結婚当初は料理がまったく出来なくて心配だったが、料理教室に通ったので今では家のご飯が楽しみ。(東京都・34歳)

やはり、日々の暮らしに重要な位置を占めるのが「食」ですね。中には、「本能に訴えかけてくる」「胃袋が彼女を求めている」という人智を超えたコメントも。凝ったものではなくても、自分のために作ってくれる料理で気持ちも豊かになり、幸せが実感できる様子が伝わってきます。

しっかりしていそうで、天然なところが良い

2位:ちょっと天然なところ・・・19%

  • しっかりしているように見えて天然で、見ていて飽きない。(福岡県・36歳)
  • 自分にはない、時には突拍子もない考えが出てきて、とても面白い。(静岡県・48歳)
  • いらっとしないくらいに天然なところが大好きです。(福岡県・47歳)

嫁の天然なところに癒される、という回答が第2位でした。自分にはないところに惹かれるという意味のコメントが多く、「つかみどころがない」「けんかしても深刻にならない」ことが良いようです。普段はしっかりしているのに、というギャップも魅力との声がありました。

一目惚れで、結婚を決意させたほどの顔

3位:顔・・・12%

  • 自分にはまったく釣り合わないくらいの美人妻です。(愛媛県・42歳)
  • 顔が好きで結婚しました。顔以外はいまいちです。(大阪府・39歳)
  • 初めて会った時に顔を見て一目惚れして結婚しました。(石川県・43歳)
  • とにかく面食いなので、顔を最優先課題にしている。非常に満足しているが、その分性格に難がある。(千葉県・38歳)

「顔」を選んだ人には、「一目惚れした」「その場で結婚を決意した」等、熱い回答が多くありました。顔を含めて雰囲気が好みで、交際に発展したという様子が分かります。しかし一方で、「顔以外は......」という声もあり、一番に「顔」を持ってくる旦那たちには、複雑な気持ちもあるようです。

自分にない発想が好き、頼ってくれるところも大好き!

嫁大好き旦那が選ぶ、嫁の一押しポイント。上位に来たのは、夫側からは想像できない、「発見」に関するものでした。「あるもので料理ができる」「毎日重ならないようにメニューを考えてくれる」「母の手抜き料理に慣れていたので、おいしくて胃袋をつかまれた」など、嬉しい気づきのポイントです。2位の「天然なところ」も、嫁の思いがけない反応や発想が好き、癒されるという、こちらも新たな発見でした。
第3位の「顔」の好みを境に、4位以降は旦那がフォローする場面が続きます。普段はあまり甘えてこない嫁に甘えられると、たまらなく愛しくなる(4位)。一生懸命だが不器用なので、見守りたくなる(同率4位)。助けを求めてくれると、頼られているようで嬉しい(5位)というものです。また、少数意見の「体」を選んだ回答は、「ぽっちゃりが好き」や「がりがりフェチ」を理由に挙げていました。
自分にはない、パートナーの能力や発想に惹かれ、また、求められれば喜んで手伝う夫たち。互いに認め合い、協力し合う夫婦だからこその「嫁大好き!」が、アンケートから透けて見えるようでした。

ふたりが一緒になろうと決めた日をお祝いする「ブライダルデー」。日本中の夫婦に、毎年素敵な記念日を過ごしてほしい。結婚記念日に新しい価値を感じてもらいたい。そんな願いを込めて、夫婦円満の秘訣や結婚記念日の過ごし方など、さまざまな情報をお届けしていきます。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場