海の日にちなんで7月の結婚記念日はクルーズディナーで祝おう!

海の日にちなんで7月の結婚記念日はクルーズディナーで祝おう!

結婚記念日は、いつもと違って非日常の経験を楽しまれてみてはいかがでしょうか?今回は、それにぴったりなクルーズディナーを紹介します。

日常を離れて、恋人同士の気分を味わう

お二人の結婚を記念する一日。
こんな日は非日常の経験を楽しまれることをおすすめします。
どこか遠くに旅をするのも良いですが、休みを合わせるのが大変だったり、お子さんがいらっしゃる場合はなかなか自宅を長く開けられなかったりしますよね。
そんなときは比較的短時間で非日常気分を味わえるショートトリップ。
「クルーンジングの旅」へ出かけてみてはいかがでしょうか?

快適な空のショートトリップ

夜空を旅するなんて、いかにもロマンチックですね。
ヘリコプターに乗って、きれいな夜景に癒されましょう。イルミネーションはお二人を祝福してくれているかのように、キラキラと輝いています。
けたたましいプロペラの音とともに飛び立つ瞬間の高揚感は、まるで子どものころに感じていたワクワクした気持ちが戻ってくるようですよ。
ヘリコプターに乗った証として、搭乗証明書を出してくれるところもあります。
夜景とともに写した写真は、お二人の思い出として残しておくと良いですね。

船でのクルージングの旅

潮風を感じながら海を眺める、船でのクルージングも素敵です。
日中であれば、鳥や魚を見ることができるかもしれません。夕暮れ時であれば、海に沈む太陽はなんとも幻想的。夕陽に照らされて感傷的になっているパートナーの表情を 盗み見てください。微笑ましい気持ちになれるはずです。
また夜は、夜景のきれいな港エリアを眺めると、ロマンチックな気分に浸れます。
クルーズディナーでは、豪華な食事をゆっくりと楽しみましょう。船によっては個室が用意されているところもあるので、お二人だけでゆっくり会話を楽しみながら 、料理を味わってみると良いですね。

クルージングの注意点

では、最後にクルージングをする際の注意点を幾つかご紹介いたします。
大前提として、苦手である場合はあまり無理をしないか対策を練っておくこと。
極度の高所恐怖症の方は上空クルージングを楽しめないかもしれません。
また、海上クルージングを選んだ方で船酔いしやすい方は酔い止めを用意しておきましょう。
せっかくの旅が台無しにならないように注意してください。

また、予約はお早めに。
人気のコースはすぐに売り切れになってしまう可能性があります。都合がつくことが分かり次第、予約をとっておくことをおすすめします。

その他に、当日持っていくプレゼントが持ち込み可能かどうか確認しましょう。せっかく用意しておいたのに、機内に持ち込めないと言われるとせっかくのプレゼントも台無しです。事前に電話して確認しておくようにしてください。

最後に、当日のことで一つ。
船やヘリコプターは出発時間もありますので、集合時間に遅れないようにしましょう。
混雑があるかもしれないことを予想して、早めに会場に着くように時間に余裕を持って行動しましょう。

日常から離れて、特別な時間を味わえるクルージングの旅。
毎年は難しいかもしれませんが、10周年などの記念の年に思い切って奮発してみるのもいいですよ。

クルージングを楽しむにはこちら

小石を蹴ってあぜ道をゆらゆらと進む自転車。遠い田舎の縁側から、広いネットの世界にダイブして泳ぐ生活。色んなジャンルの知識を集めて発信していきます。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場