夫婦で行く 東京日帰りデートスポット5選

夫婦で行く 東京日帰りデートスポット5選

結婚して子供ができると、夫婦二人きりでデートを楽しむ機会も減るものです。しかし、たまには夫婦で日帰りデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。今回は東京から日帰りで行けるデートスポットを集めてみました。おすすめのスポットを5つご紹介していきます。都内中心部から富士山麓まで、知っておいて損はないはず。チェックしてみて下さい!

横浜トリップ

横浜へは都内からもアクセスが良く、小トリップ先として出かける人も多いはず。今回は、体験できるデートスポットを目的に横浜へ行ってみては?今までとは違ったデートができるかもしれませんよ

・中華街で体験しよう

横浜といえば中華街!というイメージはありますが、いつも食事をするだけという人は多いのではないでしょうか。実はその中華街で、本場中国のお茶の淹れ方を学べる場所があります。それが本格中国茶藝館の「茗香閣」。1階は様々な種類の茶葉を販売する店舗で、その2階に教室があります。エキスパートからお茶の淹れ方をレッスンしてもらえる機会はなかなかないはず。1度で習得できるものではありませんが、その魅力にひかれて新たな趣味となる可能性もありますよ。

【体験談】横浜中華街の茶藝館で中国茶Lesson!ゆるやかなお茶時間と聞香を体感

・山手の西洋館めぐりで異国情緒を感じよう

横浜中華街近くにある山手町の西洋館。ここはさまざまな外国人住宅や公邸を見て回ることができます。国の重要文化財に指定されている外交官、内田定槌氏の家や、大正末期に建築された、当時の特徴が感じられる外国人住宅。イギリス人貿易商として活躍したB.R.ベリック氏の邸宅。その他にも数多くの西洋館があり、なかでも150年以上前の古き良きアンティーク家具を置いている「えの木てい」では、1階がカフェ。2階はスイーツショップと6名までの個室があり、大正時代の雰囲気を感じられ、ゆっくりできる空間もあります。まるでタイムスリップした感覚を二人で堪能してみてはいかがでしょうか。

鎌倉トリップ

東京から電車で約1時間の鎌倉。見どころいっぱいで困ってしまいますよね。鎌倉の雰囲気を十分に楽しめるコースをご紹介します。

・お寺で写経体験

修行の一環として行われる写経の体験をすることができます。江ノ電の長谷駅から徒歩5分の長谷寺では、9時から15時まで写経体験を受け付けています。
道具は貸していただけるので、手ぶらで行けるのが嬉しいですね。体験は約2時間となっています。毎日の生活の中で、なかなか集中して文字を書く機会はないもの。夫婦で一緒に集中して写経を体験することで、ゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。
また、仏さまの姿を描き写す「写仏」もすることができます。下絵がついている用紙を頂けるので、絵が苦手な方でも楽しめますよ。できあがったものは、書院か観音堂に納めることができます。
写経や写仏の目的は心を清めることと言われています。毎日忙しい二人も、この体験をすることで心を落ち着かせ、リフレッシュすることができるかもしれません。

・小町通りのグルメを堪能

鎌倉駅東口の目前から鶴岡八幡宮まで続く小町通りには、たくさんのお店が並んでいます。食べ歩きできるグルメがたくさんあるので、テレビで特集されたお店や、ちょっと珍しいグルメに出会えるかもしれませんよ。活気ある小町通りを歩くだけでワクワクしますよ。
鶴岡八幡宮につく頃には、もうお腹いっぱいになっているかも。ふたりでシェアしながら食べれば、たくさん試せそうですね。お腹をすかせて出かけてみてください。

・季節を楽しむ

アジサイが咲いている季節に行けば、情緒豊かな風景に出会えます。ゆっくりお散歩しながら、夫婦で素敵な写真を撮ってもいいですね。雨が降っても、アジサイが気分を明るくしてくれます。アジサイを見られる時期としては、場所にもよりますが5月下旬頃から6月中旬頃まで楽しめそう。
アジサイの三大名所である、明月院・長谷寺・成就院は、行ってみる価値があります。秋にはお寺巡りと紅葉を楽しめる場所も多く、季節に合わせて二人だけのお気に入りスポットを見つけるのも楽しそうですね。

・報国寺で抹茶を頂く

竹林が有名な報国寺。足利家のお墓や供養塔を見て鎌倉の歴史を感じた後は、竹林が臨める茶室で抹茶を頂いてはいかがでしょう。心が清められる竹林の中で頂く抹茶は格別です。また、サービスで和三盆などのお茶菓子を頂くこともできるので、一息つくのにピッタリのスポットとなっています。日曜日には座禅会も開かれているので、夫婦で参加してみるのも良いですね。

東京・自由が丘 LA VITA(ラ・ヴィータ)

オシャレな街として有名な自由が丘に、日本らしからぬスポットがあることはご存知ですか?イタリアに突然ワープしたような空間、LA VITAです。
イタリアの街並みが再現され、水路にはゴンドラを見ることもできます。ここにはカフェやショップが入っているので、ただお散歩をするだけではなく、夫婦でゆったりショッピングを楽しむのも素敵ですね。COCO MEISTERでは男性用の革小物も見ることができるので、旦那さんの財布や名刺入れを見に行ってみてはいかがでしょう。
疲れたらカフェで一息ついても良いですね。カフェにはペットも入れるので、ペットを連れてのデートにもおすすめです。

箱根トリップ

東京新宿から小田急ロマンスカーで約85分の箱根は日帰りで遠出したいときにはぴったりの距離です。手作り弁当を持って出かけるのも素敵ですね。車でも約70分で行ける距離ですが、片側1車線の道の道も多く、渋滞も予想されるので、夫婦でゆっくりしたい場合は電車での移動がおすすめです。

・箱根ガラスの森

美術館や体験工房の他、カフェ・レストラン、ミュージアム・ショップ、庭園が集まる箱根ガラスの森。物語に出てきそうなキラキラした世界が人気です。ガラスにオリジナルの絵柄をつけられるサンドブラスト体験工房やガラスパーツをアレンジしてオリジナルアクセサリーが作れるフュージング体験工房、ほかにも期間限定の工房があるので、様々なガラス作り体験をすることができます。体験は当日予約も可能で安心です。夫婦でおそろいのグラスを作るのも素敵ですね。
コンサートのイベントや、期間限定の企画展もあるので、何度出かけても毎回違う発見があります。事前に情報をチェックして、出かけてくださいね。

【体験談】箱根の美術館でアート・自然・おいしさを五感で愉しむ極上の休日

・三島大吊橋

歩行者専用つり橋として日本一の長さを誇る三島スカイウォーク。全長400メートルの長さのつり橋を渡りながら、大きな富士山を目の前に見ることができます。おいしいピザや地元で採れた果物を使ったスイーツを食べたり、地元産のお野菜を買って帰ることもできます。周辺にあるスカイガーデンには多くのショップがあり、旅のお土産を買う楽しみもあります。お箸などに名入れしてくれるショップもあるので、ここへ来た記念になる品を買って帰るのもよさそう。ただつり橋を歩くだけではなく、グルメやショッピングもできる新スポットとなっています。都内から抜け出して、広大な風景を見られる場所としておすすめです。

東京・池袋「BOOK AND BED TOKYO(ブック・アンド・ベッド・トーキョー)」

アクセスが良い池袋。ここに本好きにはたまらないスポットがあります。その名も「BOOK AND BED TOKYO」。たくさんの本を好きなだけ読めて、このまま読み続けたいから帰りたくない!と思ったら、宿泊できるという本屋さんです。本は木製のシンプルな本棚に並べられ、本棚の目の前にあるソファーや、本棚と一体化したベッドで読むことができます。飲食のサービスはありませんが、持ち込みは可能なので、好きな食べ物や飲み物を持ち込めば何時間でもいられますね。シャワー室が完備されているのも嬉しいポイントです。アメニティを安く利用できるので、突然泊まることになっても安心。それぞれ好きな本を楽しむのも、一緒に読むのも良いですね。気兼ねしないでいられるリラックスデートも、たまにはいいかもしれません。

【体験談】泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」で最高の読書空間を体験

東京からアクセス抜群の日帰りおすすめスポットをご紹介しました。日ごろ忙しくてなかなか二人の時間を取れていない、という人はぜひ夫婦で出かけてみてください。パートナーの笑顔を見て、あなたも幸せな気分になれるはず。楽しい時間を共有して、夫婦の絆を強くするきっかけにしてくださいね!

特技はピアノ。多数の演奏会に出演、合唱団の伴奏者としても活躍。趣味はハンドメイド。アクセサリーの製作を行っている。ブライダルにおいては、ウェディングプランナー1級試験を受験、合格した経歴あり。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場