仕事に行くときは「○○して欲しい!」既婚男性100人に聞いた、

仕事に行くときは「○○して欲しい!」既婚男性100人に聞いた、"いってらっしゃい"の時にしてほしいことTOP3

一日が始まる朝の出勤時、あわただしいけれど夫たちの多くが、妻には玄関まで来て見送ってほしいと思っているそうです。ほんの少し家事の手を止めて、向き合ってくれるだけで一日の大きなエネルギー源になるという男性たち。

妻から見れば、見送ったからといって特に嬉しそうにも見えないし、台所の片付けも子どもの学校の準備もあるし、ということで軽く流しがちですが、ちょっと待って。世の旦那サマが、言葉にはしないけれど、仕事に行くとき妻にして欲しいと思っていることを、こっそりアンケートしてみました。

アンケート結果「いってらっしゃいの時(仕事に行くとき)、妻にしてほしい事はなんですか?」

Qいってらっしゃいの時(仕事に行くとき)、妻にしてほしい事はなんですか? ※2016年ブライダルデー調べ

いつものルーティンとあなどるなかれ

1位:笑顔で送り出して欲しい・・・51%

  • 妻の笑顔で元気がでます。なので「いってらっしゃい」の言葉と笑顔で見送って欲しいです。(広島県・32歳)
  • 妻の笑顔は最高のエネルギーを与えてくれるものです。出かける途中そして出先で友人たちに囲まれたときには、すべてが前向きな発言そして発想につながります。(大阪府・82歳)
  • いつもマンションの廊下の先のエレベーターホールに曲がるまで見送ってくれる。(東京都・45歳)

「笑顔で送り出して欲しい」は、全体の半数超えでダントツトップでした。「妻の笑顔が元気の素」「今日もがんばるぞという気になる」「自分も笑顔で声をかけようと思う」など、スマイルの効果は抜群のようです。特に「喧嘩をしていても、出かけるときは笑顔で(せめて普通に)送り出して欲しい」という声も多く見られました。一日の始まりですから、気持ちよく見送りたいところですね。

プラスひと言で、やる気が出る夫たち

2位:「気をつけてね!」など優しい言葉をかけて欲しい・・・32%

  • 行ってきますと言って返事がないこともあるので、優しい言葉の一つもかけて欲しい。(静岡県・34歳)
  • 自分も他の人に優しい気持ちで接することが出来そうだから。(宮城県・65歳)
  • 仕事が辛いので、行きたくない気持ちになるが、優しく送り出してくれれば、やる気が出る。(富山県・47歳)

定番のような何気ないひと言でも、仕事に向かう夫たちには、この上ない励みになっていることが分かります。自分を気遣ってくれるひと言で、幸せな気持ちになるという男性陣。毎日のことでついついおろそかにしがちですが、毎日だからこそ大切に積み重ねたいですね。

一日の気合スイッチは、キスとハグ

3位:いってらっしゃいのキス・ハグをして欲しい・・・9%

  • いつも仕事前にキスとハグをします。習慣なのでなかったらさみしいです。(広島県・32歳)
  • よし!今日も頑張ろうと気合が入るし嬉しいから。(新潟県・27歳)
  • キスやハグなどをしてもらうことが、夢でもあるため。(大阪府・25歳)

ひと昔前の日本なら考えられないことですが「キスとハグが毎朝の習慣になっている」という回答が複数ありました。いつもの習慣なので、たまにできないととても寂しいというコメントも。逆に、習慣ではないし今さら言い出せないけど、して欲しいという意見もありました。「したい」ではなく「して欲しい」というところに、切ない男心が垣間見えます。

一日の始まりは、妻の笑顔と「気を付けてね!」

「○○して欲しい!」という夫のリクエスト。フタを開けてみると、回答の半数は「笑顔」でした。「きみの笑顔が何よりの力になる」と、面と向かっては言えない男性たちのココロを知ったからには、明日の朝から実践してみませんか?
お金も準備もかからず、夫が幸せになれることを、見逃す手はないですよね。さらに笑顔に加えて、「気をつけてね!」のひと言があれば、たいていの男性は気持ちよく仕事に向かえそうです。
また、少数ですが「その他」を選んだ人には、「行ってらっしゃいのひと言があれば十分」「その日の気持ちで送ってくれればいい」のほか、「靴を揃えておいてくれると嬉しい」というコメントもありました。ちょっとした気遣いにより、感情を揺さぶられる夫たちをこれからも温かく送り出したいものですね。

何でもすぐに調べないと気がすまない、分析が得意な結婚7年目のWebディレクター。 男っぽくサバサバしていると言われる事が多いが、息子のおやつは手作りするのがモットー。 毎日のおやつのせいか、旦那が最近肥えてきているのが気になっている。

夫婦のヒトコマ劇場夫婦のヒトコマ劇場